ポケモンGOの飽きない工夫とは

代り映えがしないものは、やはり飽きられてしまいます。

位置情報ゲームとしての簡単な操作性は変えることなく、飽きない様に工夫されているのは流石ですね。

・ポケモンらしさ

ポケモンは本来ポケモンでバトルをするRPGです。

ポケモンGOでは基本的にバトルは行わないのですが、各所にジムと呼ばれるバトルスポットが存在し、そこでバトルをすることができます。

一番強い人がジムリーダーとしてそこのジムのトップになります。

ささやかなことですけど、一番になるのは嬉しいですよね。

可愛そうだからバトルをしたくない人は勿論しなくていいですし、ジムリーダーになって自分のポケモンをシンボルにしたいという人はより強いポケモンを捕まえるようになる。

自分の好きなように楽しめるようになっているのは素敵ですね。

・イベント

クリスマスの時期はピカチュウがサンタ帽子をかぶっていました。

サンタ帽子をかぶっているだけですが、とても可愛らしい姿ですよね。

システムは勿論今までと変わりませんが、そういう小さな見た目の変化でも絶対に捕まえたいとか、そういう気持ちになりますよね。

このピカチュウはクリスマス期間限定のピカチュウだったので、余計に捕まえたいという気持ちが強くなりますね。

ゲーム性に大きな変化があったわけではなく、その辺は今までとは変わりません。

けれどそういう小さな変化で飽きさせない工夫をしているところがポケモンGO人気が健在の理由だと思います。

Comments are disabled